【満員御礼】薬は毒か?! Ai時代・人生100年時代の薬との付き合い方は?

EXEUP株式会社様主催のセミナー『22世紀のカラダ作り研究会』にて
登壇させていただくこととなりました。

 

『22世紀のカラダ作り研究会』は、毎回、大好評のセミナーです。

 

24時間でお席が埋まることもあるのだそうです!

 

そのような素晴らしい場で、お話させていただける機会をいただけて、
私も今から楽しみです。

 

以下、『22世紀のカラダ作り研究会』のご案内文を転記させていただきます。

 

一般の方に向けたセミナーは初めてですので
ぜひお越しくださいね。

 

お会いできることを楽しみにしております。

 

薬は毒か?! Ai時代・人生100年時代の薬との付き合い方に関するセミナー詳細

 

 

▶︎お申し込みはこちらからお願いします

 

毎回、ご好評をいただいている22世紀のカラダ作り研究会のイベントも
第7回目を迎えました!

 

第7回目のイベントのテーマは「薬」についてです。

 

体に中に入れるものなのに、
実はよく分かっていないのが「薬」。

 

・「食間にお飲みください」の「食間」はいつを指しているか知っていますか?

・偏頭痛の痛みをいち早く治すための薬を飲むタイミングはいつだと思いますか?

・あなたの部下がこっそり抗うつ薬を飲んでたらどうしますか?

 

…このような身近な薬の疑問の判断基準を「親から言われたから」だったり
「自分の判断」だったりすることが多いのが現状です。

 

ベテラン薬剤師さんから、薬の疑問の「本当」を学びながら、薬との付き合い方を一緒に考えていきませんか?

 

現役のベテラン薬剤師さんから話を聞けるチャンスはとても珍しいので、
この機会に、ぜひお越しください。

 

▶︎お申し込みはこちらからお願いします

 

あなたにとって薬は敵ですか?味方ですか?

 

あなたは体調が悪くなった時に、

A・薬を極力飲まないように頑張りますか?

それとも

B・薬をすぐに飲みますか?

 

 

Aとお答えになったあなたへ

 

薬を極力飲まないように頑張る理由は、
薬はカラダに良くないから!!
との考えからでしょうか?

 

もし、そうならば、あなたが「良くない」とおっしゃっている根拠はどこにありますか?

 

「健康」「身体」「体づくり」を大切に考えている方の中には
「薬」=「敵」「悪いもの」「良くない」と思っていらっる方が年々増えている印象があります。

 

ご自身の考えをしっかりとお持ちになられているということは
とても素晴らしいことだと思います。

 

その上で、今一度、その判断基準を見直してみませんか?

 

薬を断固拒絶!するだけではなく
新しい付き合い方を見つけませんか?

 

新しい付き合い方を知ることは
あなた自身やあなたのご家族、あなたの会社の部下の方たちの薬の付き合い方の理解が進んだり、新しい見解を持てるようになることに繋がります。

 

 

Bとお答えになったあなたへ

 

薬をお飲みになる時に、
飲んで大丈夫かな?
と疑問を感じたことはありますか?

 

もしも、病院で処方された薬や薬局で紹介された薬に対して
何も疑問を持たずに飲んでいらっしゃるのであれば、
自分の考えをしっかりと持って、「薬を飲むことを選ぶ」という考え方を知ってみませんか?

 

お医者様や薬剤師さんへの信頼が厚いことは
とても素敵なことだと思います。

 

お医者様や薬剤師さんのご提案してくださる薬への信頼をもちつつ、
その薬に対する「自分の意見」も持つことで
なぜ飲むのか?なぜこの薬を選ぶのか?を自分の中に握ることができます。

 

薬を盲信!するだけはなく
新しい向き合い方を見つけませんか?

 

薬は毒か?!Ai時代・人生100年時代の薬との付き合い方を学べるイベント内容の詳細

・薬の常識、それって本当?
・薬はできるだけ飲まない方がいい?
・痛み止めを飲むタイミング
・ステロイドってダメなの?

 

・ジェネリックは使いますか?
・ジェネリックは「先発品と同じもの」なのか?

 

・健康食品の方がいいんじゃない?は本当?
・降圧剤よりアミールS?
・骨粗しょう症治療薬よりBMP?

 

・代替医療の方がいい??
・あなたの部下が抗うつ薬を飲んでいました。さて、どうする?

などについてお伝えする予定です。

 

写真2
(22世紀のカラダ作り研究会イベントの様子です)

 

 

【開催概要】

開催日時:2018年4月19日(木) 19:10~20:30
受付開始:19:00〜
会場: 大崎ブライトコア4階SHIP
会費: 2,000円
定員: 50名

 

▶︎お申し込みはこちらからお願いします

 

薬は毒か?!Ai時代・人生100年時代の薬との付き合い方を教えて下さる講師のご紹介

 

写真4

 

今回、講師としてお迎えするのは、
現役薬剤師として約20年のキャリアを持ち
薬情報コンサルタントとして幅広く活躍されている
関口詩乃(せきぐちしの)先生です。

 

薬を選ぶ事は人生を選択する行為と等しい!
と仰る関口詩乃先生の、客観的で中立的な意見や独自の視点で語られる薬の情報は評判が高く、
口コミで全国の企業様やNPO法人様を中心に、薬やメンタルヘルスに関するトレーニングや講演、医療・医薬関連研修、グループコーチングなどを行っていらっしゃいます。

 

【プロフィール詳細】
薬情報コンサルタント・薬剤師
さんぽうよし 代表
一般社団法人 コーチングコミュニケーション協会 理事長
北海道大学薬学部 非常勤講師
NPO法人日本コーチ協会(JCA)認定メディカルコーチ
国際コーチ連盟(ICF) Associate Certified Coach (ACC)
静岡県出身
北海道大学薬学部卒

 

▶︎公式ホームページ

 

【著書】
その薬、ジェネリックでいいですか?お医者さんにもらった薬が分かる本
(各書店、Amazonで好評発売中!)

 

薬情報コンサルタント・薬剤師 関口詩乃先生からのメッセージ

薬はカラダに毒だから!と全く飲まない「拒絶」でも
お医者さんが進めるから大丈夫でしょ?という「盲信」でもない、
自分の軸を持った自信を持った薬との付き合い方をお伝えします。
会場でお会いできますことを楽しみにしていおります。

 

「22世紀のカラダ作り研究会」とは?

人工知能、お金2.0、シンギュラリティ、どんどん時代が進化し、物凄いスピードで時代が移り変わっていく今、私達のカラダ(脳)は進化しなくて良いのでしょうか?

GoogleやAIに思考を任せ、自動化される流れにカラダを任せて本当に幸せになれるのでしょうか?

人生100年時代、最後の30年身体が動かなくて、ロボットに管理されるような状態で幸せでしょうか?

EXXUPは、この時代の流れに変化、対応できるカラダづくりをサポートします。
”イノベーション”と”改善”というアプローチからAI時代に負けない、そして100年時代のカラダ作りをしていきます!

 

▶︎お申し込みはこちらからお願いします

関口詩乃よりお知らせ

お知らせ・1 絶賛受付中!

薬に関する疑問や質問を受け付けています。

日常生活やニュース等で気になった薬のことを
薬情報コンサルタント関口詩乃に意見を聞いてみたいと
思われた方は、お気軽にご連絡ください。
疑問・質問は、お問い合わせフォームよりお送りください。

 

お知らせ・2 メルマガを発行しています!

メルマガのご登録は下記ボタンからお願いします。
薬とコミュニケーションや
今後の出没予定などをお送りしています(無料)。

メルマガに登録する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*